ゼロから作り直す

一から出直して来~い!
とか
ゼロからやり直してみようかな…
って言われたり、試してみた事って一度はあるのではないでしょうか?

全てを一度に手放さないまでも、少しずつ積み上げてきたものを時によって手放したり、再度拾ってみたり。そんな事を繰り返しながら成長や上達をしていくのだと思いますが、その取捨選択は自分の意思で行っていますか?自分の意思で行うというのは、考えるという事です。

好きな事の為なら、ダンスだろうとスポーツだろうと(仕事でも同様ですね!)あれこれ考えるのは楽しいと思います。試行錯誤しながら真摯に向き合って来たからこそ、あらゆる動きや出来事に対応力がつきます。ですが、対応できるようになってしまったがために、ちょっとの感覚が身体に落ちてこない事があるんですね。おそらく頭ではわかっているでしょうし、あんなに丁寧に向き合っているのに。誰よりも真剣に考えているのに。

これが、ゼロから積み直しのきっかけになるのでしょうが、長い間丁寧にやってきたからこそ、他の事は出来るからこそ、上手く手放せない。本人も、見ている方も歯がゆい。あれこれしてあげたくなるのですが、今まで積んできたことがあるからこその時間ですし、これを超えた時にまたぐぐっと成長するんだろうというのが見えるからこそ、焦らずじっくり待ってあげたい。どっしり構えて応援してあげたいなと思います。

なんてスマートな人風(笑)に書いてはいるのですが、やっぱり一生懸命やってきた人の方がこんな思いするなんて!ってついつい…;つД`)いや、乗り越えたらさらにパワーアップするし…わかっちゃいるけど…。とにかく!応援しています。

ただ今受付中のグループレッスンはこちら!
お待たせしました。熊谷半年ぶりの再開です。
◆熊谷(JR熊谷駅より徒歩5分)
毎月第1木曜19:15~20:15
◆神楽坂(東西線神楽坂駅より徒歩5分)
毎月第2月曜 14:00~15:30

ドーチレ?

どぉちれ(。´・ω・)?

docile
ドーチレと読みます。
イタリア語で『素直』という意味です。
賢い風を装うシリーズ…じゃなくて『素直』シリーズ第2弾です。

前回のオベイサン♡では身体の声を聴く、その声に素直に従ってみる、という自分自身に素直にという話でした。今回は外からの何かを素直にという話です。外からと言っても、最終的には…。

お友達がアーユルヴェーダのセッションが出来るというので、体験してきました。内容に関しては書くと長くなりますし、初体験で記憶があいまいなので、最後にちょこっと触れる事にしますね。

体質診断や施術を終えて、お話をしていた時に彼女から『素直(な身体)だよね』って言われました。施術をしていると、意識の有無を別として身体が抵抗してくる人が意外と多いのだそうです。私の周りにも実はいます。モイストは、私が触れることはあまり無いので少ないのは確かですがそれでも、動きを制限してるのが見える方もいます。これは施術者やリードする側の力量の問題も勿論ありますし、無理に何でもかんでも受け入れる必要はないとは思います。ですが、もしご自身で『このセッションを受けてみたい』『この疲れをどうにかしたい』という気持ちで来たならば、先ずは素直に受け取ってみてはいかがでしょうか?

抵抗してるつもりないもん!どうやって受け取るの?そう思う方もいらっしゃるかも知れませんね。さあ、ではどうしましょう?
例えば、背中を押されるのは気持ちいいけど、足を押されるのは痛いから苦手;つД`)という方、それを施術家さんに伝えてしまうのもひとつ。そんなの言えない!な方は、呼吸を合わせてみる。押される時に合わせて息を吐いてみましょう。実はこれ、私がそうしています(笑)

極端な例になるのかもしれませんが、私は施術やレッスンを受ける時には、食後は避けます。お手洗いを済ませて、直前に少しお水を摂っておきます。どうしてこんな事をするようになったか…。長くなりましたのでそのお話はまた次に。

そうそう、アーユルヴェーダの体質診断の選択肢が面白かったんです。
勿論、結果も興味深かったですが。
何はともあれ、こちらから☆お試しあれ( *´艸`)
どうなったか教えて下さいね。

ただ今受付中のグループレッスンはこちら!
お待たせしました。熊谷半年ぶりの再開です。
◆熊谷(JR熊谷駅より徒歩5分)
 毎月第1木曜19:15~20:15
◆神楽坂(東西線神楽坂駅より徒歩5分)
 毎月第2月曜 14:00~15:30

オベイサン♡

おべいさぁ~ん(=゚ω゚)ノ

obéissant
オベイサンと読みます。
フランス語で『素直』という意味です。

すみません。
ただ単に素直というワードで書きたかっただけです。
ちょっと賢い風を演じてみました(笑)
Facebookページやこちらにもちょこっと書いたりしていますが、
身体の声を聴く
その声に素直に従ってみる

という事をしない方が多いなーって感じる回数が増えてきました。
考えて、考えて、
よかれと思う事を実行する。
これも勿論いい。
その結果が、技術や姿勢やスタイルに繋がってくれたら嬉しいですね。私も、あれこれ考えて失敗したり、上手くいってニヤニヤしたりをよく繰り返しています。こうやって一生懸命努力した事を、いとも簡単に何も考えずにクリアする人いるでしょ?

『あの人天才肌だよねー。あぁ、羨ましい!』

って思っちゃってませんか?
全てがそうとは限りませんが、こういう人たちって、身体の声を素直に聴いているんです。先日、ベテランダンサーさんのレッスンをさせて頂きました。私から見てもだいぶお兄さん(すみません^^;)な上に、舞台に立つ回数も多いし、リフト(人を持ち上げる)もします。もちろん、努力あってこそとは思いますが、長く現役でいられるって、才能や条件だよねと思ってしまいがちです。

モイスト初体験だったので、先ずはパーツではなく全体で見る(感じる)ことを少しずつお伝えしていくと、はじめこそ言われるままに動いていましたが、身体が軽くなるのを感じ始めるのと同時に、すっと力が抜け『ここをこうするの、どうかな?』とやり取りしながら自主的に動きを拡げていらっしゃいました。歩くのすら辛いほど、膝が痛むと仰っていらしたのに、膝を曲げる動きすら取り入れながら。

ついつい、痛いところ・出来ないところにフォーカスして、『ほらやっぱり(痛い)』となりがちなですが、こうしたら楽、ここが気持ちいい、というところもあるはずなんです。身体が伝えようとしているのに、聞こえないふりをしていませんか?私の身体はこうなんだ!って決めつけていませんか?

今までと違う事が起きると、『今までのは間違っていたんだあぁ;つД`)』って悲しくなっちゃう人もいるかも知れませんね。それは、勿体ない。今までの経験があるから、違いを実感できる。引き出しが増える。全力でやるから、脱力も出来る。ダンスの人だから特別なんて事もありません。

身体が望むままを体験してみませんか?

67103_868518843246068_4780552790369091920_n

間隔・感覚

熱心にレッスンして下さる方が多いので、私が「この位の間隔で来てね」と言わなくても、皆さん定期的に来て下さるんです。とても嬉しいのですが、その反面どうしても予定が合わない時に不安になったり、やる気が出なくなると仰るんですね。

身体の事ですし、moistretchは魔法ではありませんから、1回出来たら必ず再現できる・維持できるというものではなく、反復練習は必要です。ですが、ある程度身体が覚えてきたら、私がいなくても問題ないし、ワークの型通りやる必要もなく、寧ろお一人で感覚を磨くということはやって欲しいのです。もちろん、それについてもご相談下さってOKですし、敢えて間隔を空けたり、スケジュールが合わない時はそういうチャンスだと思って楽しんで下さい。

詰めたら、詰めたなりの、空けたら、空けたなりの、収穫があるんです。

ただ気まぐれでいいって意味ではないですけどね。
スタートから月に1回コンスタントに半年ほど来て下さっていた方が、2か月空けてのレッスンとなりました。メッセージでやり取りをしていると、不安だと仰っていたのですが、実際にいらして確認すると、前回のレッスン後より、今回のレッスン前の身体がきれい。その日のレッスン後、更に良くなっていて。これは自信につながりますよね(^^)そして、さらにやる気UP♡「自分の身体ですが、毎回面白いほど発見があるので見飽きません(笑)」という感想もいただきました。

どうにも通うのは厳しいけど、ワークを忘れたくない。自習するのは不安。そんな方はおうちで動画レッスンにご参加ください。毎回ちょこっとアドバイスを添えて動画UPしています。もちろん、質問もOKですよ。

最後は宣伝になっちゃいましたけど(≧▽≦)ご自身の意思で取り組むこと、大切にしてみてください。

ウマイ⇔キレイ

私、お尻が大きくて…
腿が太いから5番ポジションに入らないんですよね…
ふくらはぎが太くなっちゃうんです…
首が短いから…
肩が凝っちゃって…

だからバレエが上手くなれない…
以前はこの台詞言うのが得意でした(笑)

じゃあキレイになれば、バレエは上手くなる?
確かに、腿が細くなったら5番に入りやすくなるでしょうし、首がすらっと長かったら、「肩を落とす!!!」とか力を入れなくても済むかもしれませんね。ダイエットして♡マッサージ行って♡エステ行って♡から、バレエに行きますか?もちろんそれも選択肢の一つとして、良いかもしれません。

では、上手くなればキレイになるっていう選択肢も持ってみませんか?
ヲイヲイヲーイ!そんなん出来てたら、苦労しないよ!って思われるかもしれませんが、お悩みな体型が上達のヒントかも知れませんよ。お尻が大きい人…後ろのタンジュ、ななめに抜けてませんか?ふくらはぎが太い人…親指に偏って使ってませんか?これはあくまでも一例ですが、気になる部分と動きが繋がっているか探してみませんか?

そんなのわーかーらーん!

じゃあ、もう一つ選択肢。キレイ→ウマイをレッスンしながら。
※あくまでも、参加しているクラスの流れや先生の仰ることを妨げないように…ね。
ポーズの時に、鏡に映る気になる部分を、理想の形に何とか持って行ってみる。とにかく美しい姿が映るようにイメージしながら動いてみる。

ちなみに私がよくやるのは5番ポジションに立つとき、太もものお肉を手でつかんで回して収納します(笑)鏡に映る姿は詐欺まがいです( *´艸`)ですが、次に5番に立つとき、自然にそこまで入ったり、アンドゥオール出来た分だけ、ふくらはぎもすらっとするし、引き上げやすくなるのでウエストも細くなります。レッスン開始時と終了時はそれこそ体型が変わります。動きも変わりやすくなってきました。

バレエはやればやるほど美しくなる優秀なボディワークです。キレイになるように誘導してあげれば、動きやすくなるのです。上手くなるのです。

ただ…正確に言えばバレエは総合芸術ですから、キレイなカラダで動けるようになるだけじゃなくて、音楽や感情も楽しんでいくと尚更美しくなるのですよね♡あ、これも一つの選択肢ですね♡

知らぬは本人のみ

毎月お二人でプライベートレッスンにいらっしゃる素敵な母娘さん。
お年頃のお嬢様は、お母様に厳しい~!(笑)そしてそんな叱咤激励?を素直に受け止めるお母様。「若いと反応が早くていいわね…」なんて仰っているし、いつも調子が良くないところをあれこれとお話しくださるのですが、回を重ねるごとに身体がリラックスするのも早くなっていますし、何より後ろ姿が大変身されているのです。

私から見たら以前とは別人ですし、お嬢様はお母様の変身を知っているのです。(もちろん言葉でお伝えしてはいますけれどね♡)知らないのはご本人だけ。先日Facebookでチラッと書きましたが、後ろ姿って自分では見えませんから、それが変身するってすごい事だと思うのです。そのうち、お嬢様と同じ後ろ姿になっちゃいそう。お嬢様も、それを楽しみに待っているのかもしれませんね♡

wp151005_12801024

ただ今募集中のグループレッスンはこちら。
パーソナルレッスンはこちらから。
Facebookお友達申請、大歓迎です♡

理解した?

以前にも書いているのですが、私は答えを教えてあげる訳ではありません。

教えてあげないよ!ジャン♪
でもね、質問はたくさんして下さい。遠慮なく。その場限りじゃなくて、数日経ってもOK。むしろ、時間を置いて気付いた事、復習してみておかしいな?って思った事、たくさん話して下さい。その場で「あれは?これは?」も良いのだけれど、【頭の中で理解した】だけで終わってほしくないのです。頭の整理なら、私の講座でなくても、素晴らしい先生が沢山いるから、色んな先生から話を聞いてみて下さい。【身体の使い方】だから頭だけじゃなくて身体を使って貰いたいのです。もちろん、

「頭ではわかっているのだけれど、身体がついて来ないのようー!;つД`)」

って事もあるでしょう。私も、よくありますよ。バレエのレッスンに行って、先生によく叫んでます(笑)でも、1回聴いた話で納得したら習得出来ちゃうなんて、殆どないんです。夢の無い事言ってごめんね。文字を書くのだって、九九だって、お喋りだって、練習したでしょ?歯磨きだって、お顔を洗うのだって、髪を巻くのも、お化粧するのも、歩くのだって身体を使っているでしょ?本を読むのだって、スマホ操作するのだって、お洗濯物干すのだって、同じ。90分経ったら、別物なんて、勿体ないし、甘ぁぁぁぁぁぁぁ~い♡だから、練習して。毎日毎日、しっかり時間かけて同じ事同じワークでなくてもいいんです!日常生活のふとした時に、ちょっと思い出して。それだけでも、違うから。

日常生活でって、何するの?どうするの?って思うなら、それを質問して。ポリンキーシステムなので、ずばりお答え提供するとは限らないけど(イジワル♡)、そのやり取りすらも練習なんですよ。