ありがたき腰痛

以前は年に何度となく

『あ!やっちまったーーーーっ!』

って事があったのです。
ぎっくり腰ね。あまりにしょっちゅうなのでそれも慣れまして、適度にかわすというか、止めは刺さないように回避するコツ(コツっていうか…足が攣りそうになったら回避するアレと同じ要領ですね)を身に付けてはいましたが、やはりぎっくり腰なり腰痛なりは無い方が嬉しいですよね。お世話になっていた整体の先生にもとんでもなくご迷惑をおかけしましたし^^;

私のぎっくりピークは、以前やっていたバレエ教室のアシスタントを辞めて数か月経った辺りから。同じ立ち仕事で転職しているのに、バレエの有難味を心底味わいましたよ。時を経て座り仕事になったものの、状況はいまひとつ変わらない。かと言って、毎日のようにバレエを習いに行くわけにはいかないし、とあれこれ勉強しているうちに、今のボディワークに辿り着き、ぎっくりしても自分でケアできるようになり、今ではぎっくりどころか腰痛って何だっけ?くらいにまで回復出来たのです。

あまりにその感覚を忘れつつあるので、そのうち腰や背中が重いからとレッスンにいらっしゃる方の気持ちがわからなくなるんじゃないかって不安になったくらい。これ、現在腰痛にお悩みの方からしたら「ムカつく~っ(*´Д`)」って話ですね。

それが何で急に腰が痛い話を書いたかというと、久しぶりに腰に違和感を覚えたんです!珍しく風邪でダウンしてきちんと寝る体勢をとらずに丸1日以上グダグダして翌日起き上がってみたらおや?腰が重いぞ。慌てて鏡の前に行ったら、膝の位置が左右で違う!(写真撮りたかったんですけど、上手く撮れず証拠が無くてごめんなさい。)チャンス到来♡とばかりに、深呼吸してくねくねのびのびして、立ち上がると違和感は消えて、鏡を見たら膝の位置も揃ってる。もちろん、腰が痛いって言ったって、状況がいくつも考えられますから絶対はないのだけれど、久しぶりにチェック出来たので良かった!

あぁ「有難き」腰痛♡という事で、皆さんの腰痛「当たり前」がなくなりますようにー。

※身体の様子によってはある程度の練習期間が必要な場合もありますが、動きそのものは難しくないですから、一度試しに来て下さいね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中