解らないから解る

こういう事ありませんか?

ダンスの舞台や発表会に来てくれた友人が、ドキッ(*´Д`)とする感想をくれた…。
ゲームを観戦に来てくれた家族が、恐ろしい(゚д゚)!質問を放り投げてきた…。

で、そういう事言ってくれるのって、ダンス未経験の友人、スポーツには全く疎い家族だったりしませんか?
痛い!イタタッ!そこ、触れないで(涙)って思うけど、言ってくれてる方は当然悪気が無く、ましてや『そこ、突かないでよおおおおおおぉ!』なんて思われているなんて知らないんですよね。私も昔、上司にバレエを観てもらった時、思わぬことを言われました。その方はスポーツをなさっていて身体を使うという共通点はあったので、気遣いを頂いた部分はありましたが、かえって怖かったです(笑)

で、発表会あるあるが言いたい訳では無くてですね。もし、今あなたがダンスに取り組んでいるけど、行き詰ったような…最近ピンとくることが無い、というようであれば、気晴らしに野球でも見に行きませんか?というご提案なのです。そうそう!みんなでビール片手に大声出して応援してさ♡…じゃなくて!違うジャンルの動きを見ませんか?という事です。当然、野球じゃなくて良いんですよ。

私は7月に鈴木知也さんにお願いして、バスケットの練習を見学させて頂きました。私は学生時代、体育の授業があまり好きではない人の典型さんだったので、バスケットのルールすら知りませんから目線はフレッシュです(笑)それはさておき、鈴木さんは身体の使い方そのものをとても考えていらっしゃる方なので、恐らくただゲームを見るだけよりもさらにさらに発見が多くありまして、おかげさまで翌日にバレエに行った時の身の軽さったら!ただ見てニヤニヤしてた(変態…)だけで、一緒に参加させてもらったわけではないですが、使い慣れた動きとは違うものが目に入っただけで影響が出るのです。敵をかわそうと振り向くのはダンスにすればターンだし、ジャンプはジャンプですよ(例えがつまらなくってごめんなさい)跳んだ上にそのまま重いボールを投げてたりするわけですから、ギューギューに固めてたら出来ないですよね。ちなみにですね、やっぱりスポーツでも機能的な動き・使い方が出来ていると美しいですよ。カッコいい!うるさくない!

ダンスであろうと、スポーツであろうと、日常生活であろうと、人間の身体であることには変わりはないので、ちょっとモヤモヤしたら、普段と違うもの見てみて下さい。おや?と思う事、ありますよ!テレビで錦織さんのテニス見たっていいと思うけど、出来れば目の前で、生身の身体を見て欲しい。近所の少年野球やママさんバレーとか。という事でスポーツの方にはダンスを見てもらいたい。白いタイツとか無理と言わずにバレエも観てね♡ボールは投げなくても、人を投げたりもしますよ( *´艸`)

動画レッスンはただいま9月スタート受付中。
現在募集中のグループレッスンはこちら。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中